梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

30分以内でも充分な肉体をつくる方法を見つけるために、あえて妥協しました

今日の朝トレは、途中から1セット妥協してしまいました。 本当は妥協より疲労度の加減を考えてのことなんですが、これは一般的には妥協と言われます。 スポーツの世界ではあるあるですね。 どうやら、新しく試しはじめたトレーニング法が理解できていなくて…

通信手段があれば24時間のどこでもなんどきでもパーソナルが行えます。

部活動の制限が続いて、県を跨いだ交流というものが禁止されています。 僕もすべての県を知っているわけではありませんが、知る限りでは県外との交流にあたる行為を禁止している自治体は多いようです。 私立の小中高は独自判断だそうですが、少なからず公立…

大学生バスケ女子からトレーニングの動画が送られてきました

パーソナルをしている選手から、ウエイト・トレーニングの様子が動画で送られてきました。 チームのトレーナーさんから出されたメニューを、文字の解説を添えてLINEで添付してくれました。 おそらく一緒におこなっている友達に撮ってもらったんだと思います。…

練習環境は自分でつくることを、すでに始めている人もいます

いま大学生のバスケ女子と、パーソナル・レッスンをおこなっています。 コロナ禍が延々と続き、それでも僕らはいつか以前の生活が戻ることを信じて新たな禁止・中止にもじっと耐えているわけですが、これからのスポーツのかたちとして「所属」ではなく、選手…

場合によっては夏野菜を摂らないほうが良いかもしれません

よく食事の知識として、夏は水分を多く含んだ夏野菜を食べましょうなんて聞きますよね。 冬には冬の野菜、夏には夏に食すべき野菜があるから、旬の頃に食べると良いと言われます。 基本的にそれは正しいことです。 僕も基礎知識としてはそのように説明してい…

冷え切った室内で暮らし、冷たい飲料を飲み過ぎることが倒れる危険性を上げています

夏です、暑いです、昨今の気候は世界的に気温が上昇して、ここ日本でも猛暑が続いています。 猛暑(日)とは気温35度以上を言います。 その付近のときにはスポーツ活動はするな、危険だと呼び掛けられています。 あまりに暑い最中に作業をすることは人体への…

一年生マネージャーが三人も加入したのでワクワクしています

コロナ感染対策と称して、部活動では県外との交流が禁止されてしまい、私のような外部コーチ枠の人間も出入りができなくなったため、インターハイ予選がラストゲームとなる多くのチームの三年生と顔を合わせることができないまま、新チームとなりました。 重…