梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

必要なことは言う、提案する、行動することで、自分の人生も良くなっていきます

自分のことを話すのは本来得意ではないし好きでもありませんが、これからの日本の歩み方、人の生き方を真剣になんとかしていこうと考えるならば、私心の小さな好き嫌いなど言っていられません。 あらゆることを題材や事例として、たとえ一つのサンプルに過ぎ…

月曜日からYouTubeを配信します。編集の終わったものから、順番に週2本くらいずつ公開するつもりです。

YouTube動画を再開して、頭も身体も凝り固まってしまいました。 いやすでにそうであったら進み具合が遅いのかもしれません。 撮影はひとまず無事終わりましたが、そこから先のPCでの編集作業、タイトルおよび説明文の作成、サムネイル制作と昨年も経験してい…

挑戦する人にしかその課題は来ないしあっても見えません。トラブルではなく進むがゆえのタスクです。

日々何も起こらず平坦な時間を過ごしている人なんて、一体どれくらいいるでしょうか。 ある仕事仲間は僕の身の回りで起こる様々な事象について、トラブルと言います。 「よくそんなにたくさん起こるな、ある意味スゴいよ」 みたいなことを含みをもって言ってい…

日本の家庭では「自由」をつくることにとことん苦戦します。でもだからこそ親は考えねばなりません。

うちの子育ての基本は「自由」です。 何度か自由という言葉をこのblogで書いていますが、意欲を引き出し突き抜ける成長と自立を育むためにそうすることが一番だと思っています。 だから自由を大切にしています。 ただしこれは、身勝手にさせるという意味では…

子育ては自分育てだと思ったのが、子に「天才」と言うひとつの理由です。

僕は子どもに「天才」といつも言います。 実際に天才だからです。この世に生まれた子どもはみんな天才です。 と言うことは、本当は大人も天才です。 若者から中年から年寄りまで、みんながみんな天才として生まれ、その可能性を伸ばして今があるはずです。 …

身長の高い人は手足の長い分で運動を行うことが不利になる、というのは間違っています

日本のどこへレッスンにうかがっても、身体の融通が利かないビッグマンがいて、すばしこい普通の身長の選手がいます。 ビッグマンと言っても180cm前後です(女性なら170cm)。 日本の普通のチームでは、それがビッグマンとなります。 180cmならトップチーム…

子どものために良いことしている自分!やる気に火をつけている自分!その高揚感と努力はあなただけを満たしています

練習のし過ぎ、追い込み、キツい口調、それらはスパルタなんて言われています。 過剰指導として昨今はとくに否定的な論調が多くなってきましたが、その反対側の過剰指導に目を向ける人はほとんどいないようです。 僕はいつでも同じスタンスです。言うことは…