梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

ようやっとYouTubeを再開しました。機材などもちょっと足して、余計にもたついています・・・・

今日午前に、おそらく約6ヶ月ぶりとなるYouTube動画を撮りました。 昨年、これを活用して情報配信を行おうとチャレンジすることを決めて、たしか4月くらいから投稿を始めました。 途中で撮影の時間が取れなくなりましたが、ちゃんと優先順位を定めた上でひと…

学校で社会を経験する

学校とは、子供が家族を離れてたった一人で外の世界に身を投じる環境である。 社会に船出をするための実習・実践を積むのが、学校でありクラブであり。すべて自分の言葉で、自分の行動と責任で自らを成長させていく鍛錬の場が、学校というところだと思う。 だ…

どこまでもフェアであるために、ちびを心から応援します

背の高い選手は、低い選手と比較するとあきらかに大切にされています。 スポーツにおいて身長は優位となるからです。 ことさらバスケットボールにおいてはダイレクトにパフォーマンス(プレイの結果)へと繋がるので、それはつまり試合の勝敗にも直結するこ…

夜ご飯もお父さんの出番が増えそうです

子育ては母親の力が絶対です。 父親ではありません、父の存在は無くてもよろしい。 父親は居なくても良いですが、母親は絶対に居なくてはいけない存在です。 二歳の我が子にとって、いま母親とのスキンシップは心の成長にとてつもなく重要です。 心が満たさ…

進化というのはアジャストです。変われる人と変われない人の違い、昔も今もすべからく。

先日、床屋のセカンドマスターと面白い話をしました。 この家族経営の床屋さんは僕が20代の頃から通っている理髪店で、じつは東京にあります。 今でも気分転換に敢えて車を走らせて、月に一度お店に顔を出しています。 セカンドマスターと書いたのは、一応そ…

体格が大きいことは何にも代え難い宝物です。それをチャンスとするか甘んじるか、頼れば技量は磨かれません。

それは背が高い分で勝っているだけだよ、てことがよくあります。 技術能力は自ら訓練し習得したものですが、体格は授かったものです。多くが遺伝的要素であることがわかっています。 恵まれた体格は、それだけですでに価値の高い財産です。 大事なことは、磨…

得をしようと欲することは人生を縮こまらせ、生き方を窮屈にします

なにごとも得をしようと思ったらダメです。 物事にはつねにイーブン、見合った分量しか手に入りません。 自分が5の力でやったら5を得られ、相手に10を与えるならば10が戻ってくる。 そう心得て、生活のなにごとにおいても本来以上を欲しないことが賢明です。…