梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

誰の期待

 自分の人生を迷わずに逞しく決断するために、あなたに実行してもらいたいことがあります。それは誰の期待にも応えないこと。

 他人の希望に添うための選択をしないでください。こちらを見てどういう答えを期待しているかを探ろうとしないでください。

 あなた自身はどう考えるのか。それが唯一つの答えです。他人の言葉はあくまでもアドバイスや忠告、参考程度のものです。一つの見解に過ぎません。

 それはもちろん正しいことも多いでしょう。それでも最後どうするかは、やはりあなた自身で決めるのです。私は模範解答ではなく、あなたの言葉が聞きたい。

 だから自分の考えを持って下さい。日頃から常に自分で考えなさい。自分で自分の行動を決める習慣をつくることです。不安が膨らんだとしても、それを乗り越えて自分で選択することが必要です。

 全ての意見や知識を入れた上で、しっかりと自分で責任を果たすのです。

 自分を輝かせてあげられるのは唯一あなたしかいません。あなたのその言動・生き方は、誰の期待を満たすためにやっているものでしょうか。よく見つめ直してみましょう。

 他人の求めている答えを探すなんていう行動グセはもうやめにすることです。主体性をもつということはそういうことなのです。

 誰もあなたの人生を作ってはくれません。保証もしてくれません。自分でこれだ!と決めたものを、とにかくそれだけを大事にして、自分で道を作り人生を作ってもらいたいと、私はそんなふうに思います。