梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

出版社の心意気に感謝します

 僭越ながら、僕の人生初めての本の出版であり、今でもその基礎・根幹はこの中にある、そんな不肖梅原の書籍がさらに増刷されることになりました。

 と言ってもじつは、もうすでにそれは作業が完了していて、なんととっくに世の中に出ているそうです。つい数日前ですが、出版社の方から僕のところに電話があり、増刷になったので4月末にFAXを送ったんですが....と。

 えっ?知らないよ!?

 随分前に、いずれ増刷になると思いますということを、別の方から報告は受けていましたが、今回はFAXが届いていなかったので本当に知りませんでした(どおりでAmazonの在庫切れが続いてたわけだ)。

 でも本当に、こんなスポーツのノウハウ本とか筋トレ本のような売れないジャンルを、何度も刷ってくださっている出版社の志に大感謝です。おかげさまでシリーズ計3冊も出させていただきました。

 当時、上を説得してくれた担当の男はスポーツ愛に溢れていて、ぼくが若い駆け出しの頃から付き合いがありました。当時彼は高校生でした。かなりやんちゃな私立校で、ハチャメチャな状況で一緒にトレーニングを頑張っていました。

 これを出せたのは彼の力です。心からありがとう。

 今回で6刷目となります。出版から7年近く経ってもまだこうして買われています。自慢でもなく自賛でもなく、バスケットボールの本で唯一、プレイ技術ではなく運動技能を解説する本です。

 しかも読む皆さんは学問としては予備知識のない方がほとんどですので、誰が読んでも実践できて、しかも自分の力で習得できるようにという構成を前提に作られました。

 学者や専門家の「おれの研究スゴイんだぞ」的な、小難しくて体感しずらい本ではまったくありませんよ。だから小中学生のお子さんでも、保護者の方でも、誰でも間違いなく理解できるはずですし、行動に起こすまでのハードルも低いでしょう。

 しかしほんとに7年も経って....ねぇ。これは僕がどうではなくて、バスケットボールを色々な角度から真剣に勉強したいと思っている人が、大勢いるということですね。それが一番素晴らしいことなんです。

 一応リンク貼っておきますから、もしネットで注文される方はどうぞ。おそらく書店での取り扱いはさすがにもう少ないと思いますから、ネットが便利でしょう。もちろん書店で取り寄せしてもいいと思います。

 まだ一冊も持っていない人は、まずこの赤を買うべし!

『超実践 身体能力が劇的に変わる!バスケ筋』

 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4883933466/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4883933466&linkCode=as2&tag=umemonz38-22