梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

謹賀新年

皆さんあけましておめでとうございます。

秋田へ向かう空港でこれを書いています。いまぼくは新千歳空港、年末に数年ぶりの帰省をして、元旦の今、今度は家内の実家である秋田へ行くために移動中です。

2016年の幕開けからプライベートと言いつつも慌ただしいスタートとなりましたが、でもさすがに故郷で元旦から人は動かないから悠々と移動できるだろうと安易に考えていました。でもそれはぼくの見当違いだったようです。

1月1日の朝から新千歳空港はものすごい人だかり。いくら有数の観光地と言え、これはさすがに予想していませんでした。たぶん半数近くは外国人だと思うんですが、とにかく札幌駅から空港へ行くまでのエアポート号も混雑、空港の手荷物預けるにも大行列、お土産を買うにもいくつもあるレジがみんな長い列になっています。

当初は少し早めに着いて昼食をとり、喫茶店でblogでも書こうと思っていたけれど、検査場で時間が掛かるかもしれないのが少し気になってしまい、すぐに搭乗口に来てしまいました。でもここでフレッツスポットというやつが入るのでよかった。

今年は日本そして世界が大きく動く年であります。ぼくもせわしなく動いてばかりですが、体が続く限り頑張りたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い致します。