梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

勝つための証明

自分たちは勝つために何をしてきたのか。証を見せよう。やってきたこと選択したことが何かは問題じゃない。それを努力して強くなると決めたのだから、それを大一番で発揮するんだ。

アスリートなら意地があるはずだ。自分のしてきたことは正しかったと、絶対に認めたいし認めさせたいに違いない。だから死にものぐるいで修練する。必死に取り組んでいる者には意地がある。初歩的だろうと最先端じゃなかろうとムダが多かろうと、信じた努力を貫く。それが見えるチーム・選手でありたい。大一番でそれを証明するのは自分だ。

オレ達はこれをやってきたんだこれで勝つんだと、胸を張ってコートに飛び出していこう。