梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

クリニックの問い合わせには心がこもるので一件だけでものすごい時間を費やします

 今日は忙しなくてレポートを書く時間がありませんでした。

 クリニック申込みのお客様にメールを数件返すうちに、知らず時間が過ぎていきます。

 問い合わせにもできるだけ丁寧かつ真剣にお答えしようと思うので、気づけば1件に30分以上、1時間近く悩むものもありました。

 レポートに手を付けられないということは、当然Instagramの動画ハイライトもできません。

 明日はさらにトレーニングプログラムの作成などもあるので、肩が凝りまくりの首から目にかけて突っ張りまくりで頑張るしかありません。

 

 でもInstagramの動画配信を始めてから、たくさんの皆さまから問い合わせをいただきます。

 まだわずか数ヶ月、作った動画もまだ数十本程度だと思います。

 かじる程度の駆け出しですけども、相談してもらうだけでも有り難いことです。

 皆さん熱心な方々で、興味はもちろんのこと、様々に悩みや苦労を抱えてらっしゃいます。

 それを共に乗り越えていけたら、この上ない幸せですね。

 とくに中学生以下のチームが増えています。

 

 ご相談はひとつ返信して終わりではなくて、何度もキャッチボールをすることが多く、お客様にたくさん話してもらいます。

 外出先で閲覧できるように、いまはスマホにも入っているGmailを使っています。

 これならPCでもスマホでも、秋に買う予定のiPadでも同期することができます。

 次回のiPhoneはサイズの一番大きいモデルを買うしかなさそうですね。

 

 ひとつ難点は返信が夜中になってしまうことがあり、いまもこのblogのあとでメールを送るのですが、書けるときにすぐやっておかないと滞ってしまうため、迷惑を掛けてしまう可能性があっても、ここはご容赦いただいています。

 

 SNSのメッセージ機能でご連絡いただいても構いませんので、お悩みのある方はどうぞ一度ご相談ください。

 このblogの問い合わせページからも送ることができます。