梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

大学生バスケ女子からトレーニングの動画が送られてきました

 パーソナルをしている選手から、ウエイト・トレーニングの様子が動画で送られてきました。

 チームのトレーナーさんから出されたメニューを、文字の解説を添えてLINEで添付してくれました。

 おそらく一緒におこなっている友達に撮ってもらったんだと思います。

 これに具体的な僕からのトレーニング・ポイントを盛り込んで、さらに実りのある内容へと向上させていきます。

 一般的なウエイト・トレーニングに期待する効果は、昔も今も筋の量と質を上げることです。

 抽象的で分かりづらいと思いますが、シンプルに言うと筋肉を太くして出力を増やし、また力の出し方を訓練して集中的に強く出せたり長く続けられたりできるようにするのが、ウエイト・トレーニングの目的です。

 スピードと掛け合わせる訓練もあります。

 

 とにかくどこまでも「筋肉」の機能にアプローチするのがウエイト・トレーニングと位置づけられていて、それはこの選手の所属するチームでも一切変わりません。

 それなら僕から出るアドバイスは、当然ながら別の内容になります。

 いまの内容を決して壊さず、反対に活かして濃さを増してあげるのが僕の役割です。

 幸い教えてあげられることはたくさんありそうなので、また選手からも詳しく話を聴いて押さえるべき重要なポイントを明瞭に伝えようと思います。

 

 コロナでさらにさらに、もっとさらに活動の禁止中止が強まりますから、ご自身で練習をおこなっていくスポーツの新たなステージを考えてみましょう。