梅原淳の心*體みなぎるエッセイ/Playground Heroes

運動の専門家が子どもたちの成長をスポーツ*子育て*教育など、あらゆる視点から応援します

記事一覧

トレーニングの相談に来る方々の時間を有効的なものにするためにはランディングページしかない

クリニックをしてほしいという相談を、たくさんいただきます。 旧知の人、以前に違うチームで組んでいた人、かつて一度クリニックを頼まれた人、はじめて相談をくれる人、10代からの同級生・・・ じつに様々なタイプの人たちから問い合わせを受け、明日のチ…

18日間のノー・トレーニング・デイをつくりました、その結果・・・・

ここ2週間ほど、僕自身のトレーニングを休んでいました。 精確には18日間、最後のワークアウトから2,3日は回復期と位置づけるなら、15日間ほどの夏休みです。 一日おきに朝の短時間トレーニングを繰り返し、ずっと維持はできませんがおよそはそんなスケジュ…

コロナのバリケードが解けてようやく出会えたチームがあります

慣れ親しんだ新潟で、また次の新しいお手伝いをすることになりました。 僕は20代から仕事で新潟へ通っています。 いままでほぼ途切れることなく、どこかのチームをサポートしてきました。 どうしてか縁があります。 コロナがやっと、ようやくにして生活を閉…

この学校にだけはどうしても行くことができずにいました

福島県の郡山市、僕がもう10年以上お手伝いしているチームがあります。 そこへ最後に行ったのが昨年の11月、じつに7ヶ月ぶりに先生、選手らと顔を合わせることができました。 福島県のインターハイ予選はすでに終わり、11月に合ったきり、3年生の勇姿は見ら…

あえて一般的な食べ方をしてみて自分のからだがどのように反応したか

今日、息子(3歳)のギプスがようやく取れました。 湯船に浸かれず、入会したスイミングには行けず、岩のごとくいやそれ以上に頑丈なギプスでお父ちゃんは何度も足を踏まれ、母親は顔を蹴られて大変でしたが、夕方18時から診察してもらい、また2週間後に最終…

スポーツに活気が戻りつつあることを全国から感じます

スポーツの活気が戻ってきています。 その気配を、回復し始めたスポーツ現場でありありと感じます。 先日に「今年はまた夏のトレーニング合宿をなんとか行いたい」と、ある高校の監督さんが仰いました。 コロナ前には、毎年夏休みのはじめに他県の山の中に籠…

薄っぺらく漫然と過ごすよりシャキッと事に当たったほうが表情は男前になる

世の中ほとんどは才能じゃなくて、しているかしていないかで甲乙分かれるんじゃないでしょうか。 そこに気を向けて、よく見る、よく聴く、自ら考える、感じ取るっていうことを自らの意思のもとでする人は、それをしない人と比べてなにが違うか。 ものの覚え…

放課後に校内をフラフラしているやつらとは雰囲気がまったく別次元でした

新入生だけを預かって、校内の廊下でトレーニングをしました。 半分くらいしか来ていなくて少なかったのですが、彼らの今後にとって意義の深いアクションを起こせたんじゃないかな。 コロナという中国の大罪は、僕らの生活を滅茶苦茶にしました。 それは教育…

クリニックの問い合わせには心がこもるので一件だけでものすごい時間を費やします

今日は忙しなくてレポートを書く時間がありませんでした。 クリニック申込みのお客様にメールを数件返すうちに、知らず時間が過ぎていきます。 問い合わせにもできるだけ丁寧かつ真剣にお答えしようと思うので、気づけば1件に30分以上、1時間近く悩むものも…

3歳の健康的なからだの成長を後押しするために、わが家の生活環境なりのかたちはこうなります

今夜は子どもたちが割と早く寝ました。 21時台にblogを書くのは珍しいです。 寝ると言えば、今日は保育園を早く出て水泳教室に体験をしてきたみたいです。 教室と言えば良いのか?あっいや・・・スイミングですか 苦笑 その幼児クラスがあるのだと思います。…

訓練に訓練を重ねて手早く作業がおこなえる力をつけたいと思います

作り込むことも重要ですが、滞らせないこともある場面では必要です。 現在、情報配信のために、委託を受けているレポート、blog、Instagram、facebookを使っています。 本当はYouTubeもあるのですが、とても手が回らないのでひとまず可能なものだけに絞りま…

トンネルの出口に辿り着くにはすべて自分で土を掻き分けて道をつくるしかない

いまだに一日のルーティンが定まらない生活ですが、とにかく安定させてすべきことしたいことに時間を割けるよう、やっつけなくてはいけない面倒事をまずは早く片付けることに力を注ぐしかありません。 次はあれもある、まだこれが残っているのかと、作業の膨…

創るためには壊さなくてはいけない

日本人は一度決めたことを改めるのが苦手、と言った人がいます。 僕は、たしかに「言い得ているな」と思いました。 話し合っても、理想を語っても、持論を説いても、結局することはほぼ変わりません。 みんなアレコレ評論もしますが、日本の社会、僕らの生活…

時間をつくるために悪あがきを続けて、その悪あがきのためにいま時間を使っています。なんとも遠回りなトンネル工事です。

どうしても、どう頑張っても今の生活と家庭環境では、デスクに腰を落ち着かせるのは至難の業だ。 そう思えてならない、というよりそれを思い知らされている。 未熟なネットの世界に足を踏み込んで、仕事に活かしていこうとしばらく奮闘していますが、それに…

今まではこれっぽっちも興味がなかったものを買うことになりました

Apple Watchを使い始めました。 まだ購入して一週間も経たない超初心者ですけども、今年こそはデバイスを揃えようと思っています。 その流れで言うとApple Watchは後発で、最後に考えるつもりでした。 ただ以前から腕時計のうっとうしさに嫌気が差していて、…

新入生の臨み方でチームの基盤が強いか弱いかわかります

古臭い人間だと言われようが、時代錯誤と言われようが、新入生の心得というものがあると僕は思っています。 それは有る無しでとても大きくチームへ影響し、次年度以降の本人にもたらされる結果もガラリと変わることを、失敗も含めて山ほど経験してきました。…

こんなにも脳は運動を固定してしまうのか

脳はスポーツパフォーマンスのほとんどを握っている話を、ある高校女子バスケ部でしました。 まさにそれが顕れた練習でした。 切り口はいくつもありますが、夜中0時を回って眠気がMAXなので単刀直入に書きます。 上達できるのにしない人、本当はうまくできる…

今日ここへ来た君たちはラッキーだ

先日、ある中学生バスケマンたちにクリニックをおこなった際、終わりの一言として「君たちはラッキーだ」と、より伝わるように少し声を張って言いました。 物事は触れることが唯一のチャンスです。 実践、実体験が何よりの学びとなり、その日僕のクリニック…

活動禁止の裏で本当に注意すべき場所で感染が増えます。教育の貴重な機会も失われ続けます。

濃厚接触と言われるたびに、PCR検査を受けに行き、保育園を休まなければいけません。 また今週はじめも、夜に電話が掛かってきて「陽性者が出たので・・・」となり、翌朝に母子で陽性検査を受けました。 私は送迎を行いました。 とくに妻は医療従事者なので…

blog、Instagram、facebookの役割と時間配分を考えてSNSをもっとうまく活用しようと思います。

いま仕事の土台を一から固め直すために準備を進めていますが、その上でネットの活用は大きな役割を担いますので、このblogを含めてSNSの使い方をもっと上達させる必要があります。 いまのレベルでは使いこなせているとはお世辞にも言えず、ほんの少しの記事…

書きたいことは山ほどあるけど・・・・

Blogが昨年末ころから今日まで、ちょっと置き去りになっている感があります。 伝えたいこと共有したいことはたくさんあってメモにはその場で書き留めてあるのですが、なにせここへ清書する時間がありません。 部活禁止になっていたから暇だろうって? イエイ…

楽は一文にもならない理由

身の回りが便利になることで、プラスになる人とマイナスになる人がいます。 便利からプラスを生む人は、行動がより積極的になる人です。 時短が実現できて30分でも余暇ができたら、そのもらった時間で次のなにかをすることができますね。 より前へ進めますか…

副顧問がいかに大事な存在かをマネージャーについて語り合いつつ確認しました

つい先日のことです。 バスケ部の副顧問をされている先生と、マネージャーというポジションについて語らいました。 僕はチームの監督だけじゃなく、第2第3顧問とよく話します。 開けた自由な立場から、新鮮な視点をもらえるからです。 人材は5人いれば5つの…

週3回でちょうどよくて全身の筋肥大もできるセット数を模索しています

二日前の筋疲労がまだ取れていません。 30秒から20秒インターバルに変更して、代わりにセット数を2から3へ増やしました。 今回の種目数は12にしたので、全体で18分だったのが24分となります。 そのルーティンでおこなったワークアウトでは、水曜日の疲労がま…

結果を出してこそ理論が役立ちます。

SNSでありがちな持論の応酬には注意が必要です。 はっきり言って加わらないほうがいいし、一切見ないほうが良いでしょう。 なぜか。 勉強は必要ですし重要です。知識は自分を多いに育んでくれます。 それは間違いないのですが、そこから先に自分で考えて進ん…

つねに情報が更新されて性能も最新を保ってくれることでこちらに利益が大きい

最近はなんでもクラウドなんですね。 10年前にペーパーレスだと言って紙を破り捨てデジタルで保管したのが、今度はデジタルにも置かなくなって他人に預けるようになりました。 さらにソフトなども手元に持たずウェブ上で使ったり、つねに更新されサポートさ…

本当のHIITではなく、自分の体力レベルにベストなオリジナルプロトコルにしています

今日のトレーニングでは、内容を少し変えてみました。 トレーニングジム内の人数がいつもより多く、使いたい器具を自由なタイミングで使えないかもしれないのでいつでも種目を代替できるようにして、そのかわり負荷が落ちる場合もあると想定してインターバル…

チャレンジするためには自分を知る必要があります

自分の身を置く環境というものは、ことごとく人生を決めます。 僕らは人間関係に強く左右されながら生きていますが、それだからこそはじめに生きる場所をきちんと選択することがものすごく重要で、人生を大きく決める機会なのだと思います。 せっかくの自分…

できるのにしない、動かない選手を変えてこそ現場主義のコーチです

ほとんどの人は実力が届かないのではなくて、しないからできないだけと、ずっと子らに言い続けています。 本気を出していない、真剣ではない、勝負していない、奮い起こしていないから、本当はできるのにうまくいかないのだと、口で言い聞かせるのではなく、…

日常の小さなこと身近なことこそ作り替え続けることをスタンダードにする

考えもなく浅はかに手をつけて大ドジを踏むってことはたしかにあります。 でも日本の場合はとにかく動かない、何もしない、変えないが固く堅く染み込んでいる気がします。 いや僕の感想などではなく、事実なにも進めようとしません。動かないというよりも動…